■基本スペック
・大当たり確率 1/99.9
・高べース中図柄揃い確率 約1/7.6
・賞球 3&2&5&1&9
・シンフォギアチャンス突入率 約51%
・シンフォギアチャンス継続率 約79%
・ラウンド 9Ror7Ror5Ror3R(10C)
・出玉 約810個or約630個or約450個or約270個
・時短 1回or7回

本機は2018年に登場した「CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギアS」に、遊タイムを搭載した機械。大当たり確率は1/99.9で、遊タイムは大当たり後299回点消化で最終決戦(時短1回+残保留4個)に突入する。なお、残り10回転からはカウントダウン演出が発生する仕様だ。

<略>

86c9fddcfd5856a6ea635e248c60bf2a-450x405
©Projectシンフォギア ©ProjectシンフォギアG

https://yugi-nippon.com/pachinko-new-machine/post-39318/
初代シンフォギア甘デジのスペック
大当たり確率:1/99.9→約1/7.7
時短:1回 or 7回
シンフォギアチャンス突入率:約51%
シンフォギアチャンス継続率:約78.3%
賞球:4&1&3&3&7
出玉:1050個or840個or560個or280個
特図1:15R 1%、4R 99%
特図2:15R 20%、12R 5%、8R 10%、4R 65%

遊タイムありきになってなくて安心

 
 

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. スロログ訪問者さん
    • 2020年11月26日 00:04
    • 初代がまだ遊べそうで良かった
    • 0
    • 2. スロログ訪問者さん
    • 2020年11月26日 23:57
    • マジこういうの流行ってほしい。グラディエーターやピンクレディの羽デジ遊タイム付きとか打ちたいー
    • 0

コメントする

(コメント欄での誹謗中傷行為はご遠慮ください)
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット