15
 

 開始日は未定



資料によると(青色:客の操作
【8:00〜】QRコードを店頭に8時に貼り出す

QRコードを読み取りパスワード入力画面を開く

【9:00〜】9時にメール、LINEでパスワードを配信

パスワードを入力して送信

【9:20〜】(仮)整理券番号の発行

「行く」「行かない」を選択

【9:45〜】整理券番号の発行

整理券番号に該当する整列場所へ移動

【9:50〜】整列の開始

整理券番号をスタッフに見せ指定の場所に並ぶ

・ガラケーでも大丈夫
抽選方法を変える理由が
・客の負担軽減
・近隣の方々への配慮
らしいです

アラジンの客層が分かりませんが、携帯を持ってない年配の常連さんとかいないのかな。結局店に行くので、客の負担は減らない気がします。QRコードが拡散okなら話は別ですが。極端な話、イベント日に1000人が店頭のQRコードの読み取り列に並ぶ可能性もあるかと。
まあ整列場所が確保出来ない店のモデルケースにはなりそう。来年の出玉規制で自然と並びは減りそうですけどね。


 
 

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 名無しのパチスロッター
    • 2017年11月30日 14:23
    • 店が並ばせる事で集客率、宣伝効果のアピールしたいなら
      WEBでQRコードを出すとかしないかもな
    • 2. 名無しのパチ
    • 2017年11月30日 16:57
    • Webは絶対に有り得ない。現地に足を運ばせる事で、番号悪いけどせっかく行ったんだから空いてる台を打つっていう層が壊滅するから店にデメリットしかない。

コメントする

コメント欄での誹謗中傷行為はご遠慮ください。投稿前に今一度ご確認ください。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット